食わず嫌い雑食日記 弐式

<   2004年 09月 ( 14 )   > この月の画像一覧

TYPE-MOONの奇跡

 というのがあったので紹介。
 興味がある方はコチラへどうぞ。
 前回の日記で書いたTYPE-MOONの伝説の一端が語られています。

 ちなみに上記のは月姫研究室というサイト様から見つけたものです。
 このサイト様は、月姫、いやTYPE-MOONを語る上で外してはならないものに今ではなっているのではないかと私は思っています。類まれなる知識に裏打ちされた考察、詳細に解説されている用語辞典、さらには『Fate/stay night』サーヴァント能力表や呪文リストがあったりして、ファンにはもう垂涎モノでせう。

 私が初めて『月姫』をプレーしたのが2002年の夏でしたが、『月姫』を初めて知ったのは2001年頃です。この『月姫』を手に入れる一年ほどの間、ネタバレ覚悟で月姫研究室に通い詰めました。(私はネタバレが書いてあっても、実際にやってみない限り面白さは変わらないと思っている人間です。他人に強要はしていませんが)
 『月姫』の、簡潔に言ってしまえば、面白さを教えてくれたのがこの月姫研究室というサイト様なのです。こんな所で言うのもなんですが、本当に感謝しています。

 そんな訳で、今まで同人ゲームとか18禁ゲームだからといって敬遠していた人たちは、好き嫌いもあるかもしれないが、一度でいいですのでこのサイト様を覗いてみてはいかがでしょうか。そして、TYPE-MOONの作品をやってみてはどうでしょう。きっとそこに、感動があると思います。

 そう、運命と出会う・・・かもしれませんよ?


追記・現在『月姫』は入手困難じゃないかな。プレーするのだったら、まず『Fate/stay night』からのほうがいいかもしれません。
[PR]
by 7-night | 2004-09-30 16:13 | TYPE-MOON

今月の『真月譚 月姫』

 現在「電撃大王」で絶好調連載中のこのマンガ。
 ゲームでもアニメでもない、佐々木少年の描く新しい、ある殺人貴と吸血姫の物語。

 月姫とは何ぞや?という人は、まずTYPE-MOONを知ることから始めましょう。現在に生きる伝説を垣間見ることができます。
 月姫という作品についての情報は各自検索をば。電子の海に情報が溢れ返っています。


 さて、ここから先は知っている方はより楽しめて、そうでない方もそれなりに楽しめるような文体を心がけていきたい予定。・・・あくまで予定。
 私の記憶違いな処も多々あると思いますのでご容赦を。
 それと、一応ネタバレなので、見たくない方は注意。

 本題。今月の『新月譚 月姫』は、VSネロ・カオス編。しかも中盤最高の見所読み所といっても過言ではない七夜覚醒(私はこう呼んでいる)のシーンである。
 先月号で、ネロの体を構成する666の獣の内の一匹喋る鹿エトに角で串刺しにされた我らが主人公「遠野志貴」。殺される殺される殺される?と自問自答のような状態に陥ってしまう。しかし、その体に流れる血は座して死を待つことを良しとしなかった。そう、彼の者は殺す者。万物すべての死神となり得る者。殺人貴はこう思考する。「殺される。殺される。あいつは他の誰にでもない。この俺に殺される・・・!」
 その身に流れる血の欲するがまま、ネロを殺害していく志貴。その戦いの最中、志貴はあることに気付く。その眼に映る点の意味を。それは『死』そのものだということを。
 殺せないはずの自分を殺していく。理解できない現象に慄くネロ。自身のその感情を認められないネロは、その身の全てを賭けて志貴を殺そうとする。・・・・・・人、それを逆ギレという! (解説・ネロ教授は学者肌。理解できないものに出会ったとき頭真っ白になっちゃいます)
 志貴に突撃していくネロ。そのネロに、混沌の縛りから抜けた吸血姫「アルクェイド・ブリュンスタッド」は囁く。「志貴は、私を一度殺してるんだから」と。
 以下、次号へ続く!!


 あぁもういい所で終わってるなー。
 もう一度『月姫』をやり直してみたいけど、そんな時間どこにあるねん。(泣
 はぁ、仕方ないから『新月譚 月姫』の第一巻を読んで、来月号まで私の熱いパトスを抑えることにします。
[PR]
by 7-night | 2004-09-29 17:26 | マンガ・アニメ

機動戦士ガンダムSEED スペシャルエディション

 前略、昨日の日記は気にしない方向でお願い致しまする。


 もうすぐ「機動戦士ガンダムSEED DESTINY」略して「デス種」が始まりますね。
 と、いう訳で思い立ったが吉日生活。
 前作SEEDのスペシャルエディション「虚空の戦場」と「遥かなる暁」を借りてきたでございますですよ。
 目的は復讐復習です。
 前作のことだいたい覚えてるよな~、と自分では思っていたのですが、この間友人と話してみたらあら不思議。かなり忘れていることに気づくワタシ。これはいかんと奮い立ってGEOまで行ってきましたとさ。

 スペシャルエディションだけあって、色々と映像やらセリフやら作り直したりしていました。
 新発見アリ、再確認アリで久方ぶりにガンダムに燃えさせてもらいました。
 以下、その新発見and再確認シーンを纏めてみました。
 ・・・「~ました」ばっかり。

注意事項・・・スペシャルエディションは一見さんお断りの内容になっています。


a0014961_1648556.jpg

「虚空の戦場」
・ラスティが顔曝していらっしゃいますよ奥さんっ!しかも声付き!
 ラスティファン(いるのか?)は一度は見るべき聞くべきかと。
・アイシャの声優さんが変わってるー!
 ・・・いや私としてはこちらの方が良かったですが。
・あれ、ニコルの声も変わってる?
・BGMに新しいのが追加されていました。
 う~ん、聴いたことがないのだから新曲だとは思うけど・・・。
・キラ&フレイの(たぶん)初体験シーンがっ!
 これは追加シーンだったけど、キラとフレイの関係はいつ見てもあ痛たたた。

・再確認したことは、ミゲルの声がやっぱりあまりにもアレだったことでした。

a0014961_16484963.jpg

「遥かなる暁」
・これの新作シーンはあまりなかったように思うが、代わりに一枚絵というかCGがいっぱいあった。
 ザフトの養成学校の卒業記念写真みたいなのがありました。あぁ、幸せそうだなぁ皆。
 キラ&ラクス、アスラン&カガリの美麗画像も。
・再確認その1
 フリーダム登場シーンはSEED一番の見所だと思うのは私だけではないはずだ。
 燃えっ!・・・・・・ところでアレはSRWだとマップ兵器ですかねやはり。
・再確認その2
 ジャスティス、フリーダムを助けるの巻。
 やっぱりこの2人は友達だよね。
・再確認その3
 オーブの獅子以下多数自爆・・・・・・そして、暁の宇宙へ・・・
(私はこの話をリアルタイムで見た時、キラとアスランってSRWにでたら合体攻撃があるはずだと確信しました。いやだって目と目で通じ合ってるんですよ。下手したらムウとラウより通じ合っているんじゃないか?さすがSEEDを持つ者)
 「遥かなる暁」はここでエンディングとなるわけですが、エンディングテーマは皆さんが予想していたであろう『暁の車』でした。このエンディングのバックに『暁の車』が流れると、「お父様ーーーーーーーーーーー!!!!!!!!」って叫びたくはなりませんか?私はなりません。


 ピックアップするのはこの位かな。
 あ、スペシャルエディション三部作完結編「鳴動の宇宙」は2004/10/22発売です。
 よってまだ見ていません。
 ちなみにこの「鳴動の宇宙」の「宇宙」ですが、皆さんどう読んでいらっしゃるのでしょうか。まぁ昔からのガンダムファンなら迷わず「そら」と読むのですが、SEEDからファンになった人たちはどうなんでしょうかね。
 あと、これの追加シーンの前情報が入ったのですが、ラウ・ル・クルーゼの素顔が見られるって話ですよ奥さんっ!

 そんなこんなで「鳴動の宇宙」と「デス種」を楽しみにしながら終わる。
[PR]
by 7-night | 2004-09-27 16:43 | マンガ・アニメ

ホント、切羽詰ってます

 さて、そろそろ今日も終わりですね。
 皆さん歯磨きは済ませましたか?
 トイレには行きましたか?
 神様にお祈りは?
 布団の中で金縛りにあいながらガタガタ震える心の準備はOK?

 運命さえも敵なのか?
 愛することさえ罪なのか?

 それでも

 今宵、運命と出会う・・・





 あーもう何書けばいいか判らんから心の赴くままに書いたら頭の構造疑われるような文章書いてしまい申し訳なく思ってしまう私ですが誰に申し訳なく思っているのか判んないのも可笑しくてホント日記って書くの難しいよねと自問自答しながら今日はもう寝る明日は良い一日でありますようにと願いながら・・・。
[PR]
by 7-night | 2004-09-26 23:57 | 日常徒然

PSPとニンテンドーDS

 上から読んでも下から読んでもどこから読んでもPSP(プレイステーションポータブル) by.ファミ通

 というわけで今朝のめざましTVでやってたらしいPSPの事。
 ファミ通に載っていたんだけど、この記事の写真ってマジPSPの画像そのままなんだよね?何にも処理はされていないよね?だとしたらマジ凄いッスよPSP。
 この画像が携帯ゲーム機で実現できるとは・・・SONYの開発者は化け物か!?

 ま、それは置いといて。
 ゲームソフトのラインナップも掲載されていたのですが、どうも私が好きそうなソフトは皆無でしたね~。
 いくらゲーム以外の機能が充実しているといっても、所詮はゲーム機。欲しいゲームソフトがない限り買いたくはならないッス。


 さて、ファミ通にはニンテンドーDSのソフトの事が少ないですが載っていました。
 その中でちょっと気になったのが『T.O.E(仮題)』。
 主人公が「リッド」でヒロインが「ファラ」といったら判る人にはわかりますね。
 まぁあれはPSで発売されたものですから、DSに移植するのはPS2のものより簡単だったんじゃないかなとは思いますが、アレを移植するんだったら『T.O.D』の方を移植した方がいいんじゃないかと思う私。『T.O.F』の方が何かと優遇されているのは気のせいかしらん?

 ・・・・・・と言っても、時間と資金がない限りテイルズシリーズはやらないんですがね。


 さてさて、目下の課題(私にとっての)はどちらのゲーム機でスパロボシリーズが発売されるかということなんですが・・・・・・やはり有力なのはDSの方かと。今までの携帯スパロボシリーズは任天堂のやつ用のが多いからです。
 かといって油断はできないんですが。ワンダースワンの例もあるし。
 はぁ、やっぱり今後の情報に期待といったところか。
[PR]
by 7-night | 2004-09-24 23:22 | 日常徒然

初体験(ハバネロ篇)

結構前から話題になってる・・・というか流行を少し通り過ぎた感のあるハバネロですが、今日初めて食べました。
どのくらい辛いのかドキワクしながら最初の一片を口にしました。
その結果、一口目はピリッとした辛さが来たのですが、二口目、三口目と食べていくうちにピリピリした辛さにも慣れてきて、半分位まではお茶を飲まずに制覇することに成功。まぁ後は普通のスナック菓子と同じように完食。

ランクは「B+」といったところか。
この程度の辛さでは、ハラペコ騎士王やカレー好きの第七司祭、ましてやあの麻婆神父を満足させることは出来ないかと。せめてAランクにはもっていかなければ。

さて次はヤキソバの方に挑戦しようと思う。
あれって確かスナックの方をまぶすと倍率ドン、さらに培になるんだっけか?むぅ(汗)
[PR]
by 7-night | 2004-09-23 00:29 | 日常徒然

ニンテンドーDS

 皆さんお待ちかねの夢の未来携帯ゲーム機、『ニンテンドーDS』が12月2日に発売するですよー。
 価格は1万5千円。
 食指が動くか動かないか微妙なところです。

 うちのGBAは無理が祟ってか、なんか調子が悪い。
 この際買い換えちゃおうかなー、と思案中。

 それに加えて、OG2の発売日が「冬」ということなので、多分12月のクリスマス商戦か、1月のお年玉商戦の時期に発売すると予測。

 結果、一緒に買ってしまえい。といった風になること受け合いかと。
 でもなぁ、SPの方は値下げしてやすいんだよなぁ。どうしようかなぁ。と悩みながら終わる。
[PR]
by 7-night | 2004-09-22 17:29 | 日常徒然

今日の買い物

第16回ファンタジア長編小説大賞準入選作
『約束の柱、落日の女王』

しか買っていなかったりする。せっかくとらのあなに行ったのに。でも時間なかったし、他の受賞作は面白くなさそうでしたので。
受賞作ではないけど、『ISONⅡ―イソン―』が面白そうでした。でもⅠの方が売ってなかったので諦める私。

ううう、本当に時間がなかったのが悔やまれる。
もう少しゆっくりできたら、『Quartett』のサウンドトラックと『LOST CHILD』のcollectionとかいうのを買おうとおもったのになー。

『LOST CHILD』はこの秋イチオシのパソゲーです。キャラグラフィックもさることながら、OPアニメがマジで凄ぇ。アニメ化できるぞコレ。
・・・ですが18禁なので身に覚えのある人は注意を。
私?私は成人式を乗り越えた男なのでALL OK。
[PR]
by 7-night | 2004-09-19 21:27 | 日常徒然

四神合体!・・・・・・ってのがあったらいいなあ。

 東の青龍
 南の玄武
 西の白虎
 北の朱雀

 四方に封じしこれを四神という。



 ・・・・・・とかなんとか言っちゃってますが軽くスルーしてやってください。

 さて前回の次回予告通りのお題です。
 スパロボシリーズでお馴染みの龍王機、虎王機そして龍虎王、虎龍王ですが元ネタは四神だということに気づいている方は・・・まぁいっぱいるでしょうね~。
 だがしかし!雀王機、武王機といった超機人が存在していることを知っている人は・・・・・・上記の人たちよりは少ないでしょう。
 それでも私はこのまま突き進ませてもらう・・・!


 というわけで、四神の超機人を軸としたマンガがあることをご存知でしょうか。
 『超機人龍虎王伝奇』(上下巻)というマンガです。
 色々とスパロボファンにはたまらん設定になっております。未読の方は是非読むことをお奨めします。
 こんなんだけだと食指が動くことがなさそうなので少しだけ見所紹介。ネタバレ少なめで。

・超機人龍虎王伝奇の主人公は、スパロボOGに出ていたリシュウ・トウゴウの先祖である。っていうかゼンガー親分の前世・・・・・・だと私は思っているのだがどうか。

・百邪やら四霊の超機人やらバラルやらガンエデンやら出てきますよ~。第2次スパロボαが大好きな方はコレを読まなきゃSONSONです。


 処変わって、
 第2次スーパーロボット大戦α クスハ篇
 このストーリー内で百邪とか名称だけ出てくる話があるのですが、これもマンガの方を読むと理解できます。
 マンガが元ネタになっている話はまだあります。
 クスハ篇最終話、遥か昔に龍虎王に乗っていた人物が語りかけてくるというのがありましたが、これもそうらしいとか。
 ちなみにゼンガー篇にはありませんでした。


 さてここで本題。<前フリ長っ!
 この冬発売されるスパロボOG2ですが、龍虎王がでてくる事は周知の事実。なら雀王機、武王機が出てきてもいいんじゃないかというのが今回の話の肝。
 あ、言い忘れて(?)いたけど、この2体が合体すると雀武王、武雀王になります。
 オリジナル満載のOGシリーズならきっと出してくれると私は信じる!

 その場合、搭乗するのは誰になるのだろうか?
 以下、その組み合わせとして相応しいものを考えてみた。

 まず第1段階。どのオリジナルキャラクターを乗せるか。
 これはスパロボαの主人公8人の内、クスハとブリットを抜かした6人が考えられる。
 理由は、超機人に乗る為には強い念動力が必要だからである。それを踏まえて考えると、上記の6人が相応しい事が判るだろう。

 第2段階。さて、その6人の内誰をどの機体に乗せるかだが・・・。まぁ想像なんだから各人の好きなキャラクターを乗せればいいんだけど、私の場合説はある二次小説の影響ですでにこの組み合わせしか考えられないでいる。
 その組み合わせとは・・・

 雀王機・雀武王 レオナ・ガーシュタイン
a0014961_2251054.gif

 武王機・武雀王 タスク・シングウジ
a0014961_2252855.gif


 である。
 結構しっくりしてると私は思うのですがいかがなものか。
 まぁ雀王機は朱雀を顕しているから、リオ・メイロンでもいいかもしれないが、それだとリョウト・ヒカワが武王機になってしまい私的にはナッシング。
a0014961_226254.gifa0014961_2261243.gif




 カーラとユウはまだOGに出ていないので除外、というか雰囲気に合わない。

 よってレオナとタスクに決定と。(私の中では)
 この2人って前回のOGでもいいコンビだったし、リオandリョウトよりも目立っていたしなぁ。
 それにタスクが武雀王を担当するのにピッタリな理由があったりするのですよ。
 それはなんといってもジガンスクードの存在があるからです。どう見たって防御担当のジガンと武雀王は似通っているとお思いになりませぬかのう。


 まぁこんな感じで今回は終わる。
 異論・反論・オブジェクションは随時受付中ですのでどしどしとご応募ください。

 次回は(多分)『ラ・ギアスはどうなってるのん?他の魔装機神も』です。それでは~。





 さてこっそり始まった、前回の遣り残したお題『ロリは2人必要かどうか』ですが、これは世の中の男諸君は満場一致でこういう結論になるだろう。
 それは・・・・・・グッジョブ!!

 ちなみにロリ2人というのは、アルフィミィとラトゥーニのことですよ、奥さん!

 以上。本当に終わってるなワタシ・・・。

[PR]
by 7-night | 2004-09-18 21:46 | SRWシリーズ

なぜアイビスがあんなに気合入ったイラストなのか

 意味わからない方は11日の日記の追記を参照の事。

 ふむ、簡単なことです。
 αシリーズとは違い、OGシリーズの世界ではフィリオ・プレスティが死んでおらずアイビスは負け犬状態になってない。よってあのような不敵な表情のイラストが出来上がると。

 ここまでは推理ともいえないただの事実。
 (フィリオが生きていることは公式HPをよく見ればわかる)
 問題はここからどのようなストーリーが紡がれていくのかという事である。
 以下、妄想推理してみた。

① OG2のストーリーが進んでいく中で、第2次αのようにフィリオが死にアイビスは負け犬(by.スレイ)と化す。
 そこでOG2は終了。3へと物語は進んでいく。
 だって2ではアルテリオンが出てこなさそうですよ?ベガリオンも微妙だし。

② ・・・今考えてみたが、OG2にはダイゼンガーも龍虎王もビルトビルガー&ビルトファルケンといった第2次αで主役を張った機体が出るんですよね。
 だったらハイペリオンが出てくる可能性は無きにしも非ず。
 ・・・・・・だったらどのようにストーリーは進むんだ?
 ビルガー&ファルケンと龍虎王は別に出てもおかしくないが、ダイゼンガーは違和感を感じる。参式スレードゲルミルといった親分の搭乗機をスッ飛ばしているんだもんなぁ。OG2が出るなら順番からいって次はメイガスの剣になると想像していたのだが。むむむ、はずれか?


 なんか想像すればするほど今回のストーリーは判らなくなってくる。
 アインストやシャドーミラーが出てくるのはいい。前回でエクセレンの体がなんたらかんたらという記述があったし、そろそろアクセルやラミアが登場してもいい頃合だと思ったから。
 だが、ダイゼンガーが出てくるんだったらガンエデンが出てこなければおかしい。なぜなら、彼の者と機体は神を断つ剣なのだから。こう思うのは私だけ?
 そして、ダイゼンガーの前にはスレードゲルミルがないと違和感が付き纏う。前回でアースクレイドルやソフィア博士のことが語られていたので、まずこの伏線を処理しないとならないんじゃないかなと。

 考えれば考えるほど我が頭は煮詰まっていく・・・。
 はぁー、よくよく考えれば前回のストーリーでさえ私は予測できなかったじゃん。というか今まで予測が当たった事は無い。わぁーい匙を投げちゃえー!

 閑話休題

 さて次回は、ロリは2人必要か否か、といった事を考えていきたいと思う。




 嘘。




 それも興味あるが、次回はOG2に於ける四神について自己意見を述べたいと思う。以上。
[PR]
by 7-night | 2004-09-15 14:53 | SRWシリーズ



この日記は、その名の通り多種多様な物事をごった煮にしてお送りしております。また、その名の通り嫌いになって更新しない場合もアリ。名は体を現すって本当ですね。
Rule and Link



自宅のパソコンをネットに繋げていないので更新は漫画喫茶およびインターネットカフェでしています。よって更新頻度がまちまちなのは仕様です。コメント返しも遅れ気味になるかもです。そういう事にしといて下さい。

何時でも何処でも誰でも何度でもどんなコメント・トラバでもOKですが、常識の範囲内でお願いします。

ネタバレはなるべくしないように考慮しますが、これは私自身の判断で決めるので「どうしてくれやがんだこの野郎!」とか言ってきても私は一切責任を取りたくありませんのでご注意を。

字が小さくて見難い時は、Ctrl+マウスホイールでなんとかして下さい。

リンクや画像は苦情が来たら消去します。


≪型月関連なトコロ≫
TYPE-MOON(商業版)
TYPE-MOON(同人版)
竹箒
Fate/stay night公式サイト
MELTY BLOOD Act Cadenza公式サイト
月姫研究室
全自動月姫Links-Albatoross-
TYPE-MOON UNOFFCIAL BBS
TYPE-MOON総合板

≪SRW関連なトコロ≫
SRW公式サイト
CA工房
WIZARD'S AGE
魔装機神PDB
スーパーロボット大戦ORIGINAL GENERATION THE ANIMATION

≪ひぐらし関連なトコロ≫
07th Storming Party
ドラマCDひぐらしのなく頃に 公式サイト
コマイズム
ひぐらしLinksコマイズム

≪小説関連なトコロ≫
Arcadia
Action
Lighter
DELICATE FORELOCK
Psychedelic Note
ヒノキブロ
りぷる
more_
小説大好き!
オンライン小説検索エンジン NEWVEL

≪情報関連なトコロ≫
カトゆー家断絶
MOON PHASE
ゴルゴ31
駿河電力
モノグラフ

≪アイコン感謝なトコロ≫
Expensive Noise
Blue Forest
眠りの園

≪?≫
はてな
×××××
保健所

≪他blogなトコロ≫
日向の夢
ひなたのゆめ
閑。
言戯
Orbium-そらのたま-
新ちぇりーぶろぐ
うたかたの夢
師匠の不定期日記
ダメ人間育成所#
お気に入りブログ
最新のトラックバック
欲望?それとも…
from 生田
セクシーを追求するお姉さん
from お姉さんどう?
お姉さん、温泉行きたい
from お姉さんが教えてあげる
お姉さん、温泉行きたい
from お姉さんが教えてあげる
お姉さん、温泉行きたい
from お姉さんが教えてあげる
カテゴリ
以前の記事
ライフログ
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧